老夫婦

免疫力を高める方法を知って健康な体を維持するヒミツ

多機能な健康食品

女性

妊娠中にも効果的です

オメガ3は、様々な健康効果があることで知られています。この成分は、細胞の生成にも関与しているのが特徴です。従って、胎児が急速な勢いで発育する妊娠中には、特に役立つ成分と考えられます。オメガ3は、脳や網膜の発達にも不可欠の成分です。ですので、サプリなどを利用して成分を摂取することは、胎児の正常な発達にも良い影響を与えることが期待出来ます。また、妊娠中や産後は精神的にも不安定になりやすくなります。オメガ3には精神面を安定させる作用もあるため、特に妊娠中は意識して摂取したい成分の一つです。手軽に服用できるサプリであれば、食欲がないときでも楽に飲むことが出来ます。最近では、青魚由来のサプリの場合にも特有の臭いがカットされていますので、概して飲みやすい仕様です。

細胞の生成を促します

体内の様々な組織に存在しているのが、オメガ3です。オメガ3は細胞の生まれ変わりを促進する作用があり、新陳代謝を活発化します。炎症を抑える効果もあり、病気の予防にも一役買っている成分です。オメガ3を摂取すると一般的に肌が柔らかくなることから、美肌効果でも現在注目されます。美容目的のために、オメガ3のサプリを利用する方も増えている状況です。オメガ3を多く含む食品としては、青魚成分であるDHAやEPAが挙げられます。ですが、魚料理で摂取できるオメガ3の量は通常少量です。こうしたことから、最近ではサプリと合わせてアマニ油などの他の食品を利用するケースが見られます。効率の良い摂取法が好まれるのが最近の傾向です。